計算方法なび

計算方法なび♪では離婚・配偶者の死亡時に必要とされる計算方法をイラスト図解付きで初心者向きに解説しております。

◆離婚・配偶者の死亡に関する計算カテゴリー

 本カテゴリーでは離婚もしくは配偶者の死亡の際に、関わってくる計算方法を掲載しております。

 出来れば、どちらも必要なく暮らしたいものですが、もしもの時の為に必要な知識でもありますので掲載する事に致しました。

◆離婚・配偶者の死亡に関する計算方法一覧

◆寡夫控除・寡婦控除の計算方法
 寡夫控除・寡婦控除とは、妻(夫)と死別してしまったり、もしくは離婚をし、その後再婚をしていない場合に、一定条件を満たしている状況下において法律で…続きを見る

◆生命保険料控除の計算方法
 生命保険料控除とは、保険の補償内容の受取人が、納税者本人か納税者本人の配偶者、もしくは納税者の親族となっている場合に、生命保険料や共済などの掛け金の一定額…続きを見る

◆相続割合の計算方法
 相続とは、被相続人が死亡した時に、被相続人の財産を法律で定められた範囲の相続人に対し受け継がせる制度の事です。相続割合相続人の法廷相続分の規定の事で民法で…続きを見る

◆相続税の計算方法
 相続税の計算方法は、まず相続税の総額を算出し、その相続税の総額を相続割合を元に計算し、相続税額を…続きを見る

◆死亡保険金の非課税枠の計算方法
 死亡保険金とは、生命保険の被保険者が死亡した際に受取人に対して支払われる保険金の事です。死亡保険金についても税金が課税される事を知らない方が多いので…続きを見る

◆離婚の財産分与の計算方法
 離婚時の財産分与について注意するポイントは、財産分与時に税金が課税される点です。また請求する側、請求される側によって…続きを見る